代表挨拶

  

お客様のために、今私たちができる最適なことは何かをいつも考え行動しております。

 

平素は格別なご支援を賜わりまして誠に有難うございます。
 

不動産業を主軸としてスーパーマーケットや各種小売店などの付帯ビジネスの経営に携わり、この度、20周年の節目を迎えることが出来ました。これもひとえに皆様方のお陰であることを深く感謝致しております。


今日、不動産を取り巻く環境の変化は、わが国の経済や金融グローバル化に伴う大きな構造的な変動、人々の価値観、ライフスタイルの変化に伴い、日々ニーズの多様化が進んでおります。こうした変化に着実に対応し不動産業のプロフェッショナルとして的確に分析し不動産の新しい価値を生み出し続けることが現代に求められていると感じております。

私たちサンテルは、お客様の大切な財産をお取り扱いさせて頂いております。お客様のために数多くの情報の中からお客様のニーズに合った最適なことは何か、を分析しお客様の笑顔と夢の実現のために謙虚さ、誠実さ、熱意を持って社員一同が必要な知識や能力の向上に努めて参ります。今後も変化する時代の潮流を的確に捉えお客様にとって最適なことをいつも考えると同時に、お客様第一主義に徹して参りたいと考えております。

皆様の良きパートナーとして、今後ともサンテルをお引き立てくださいますようよろしくお願い申し上げます。

 

 

A message  from the president Teruharu Takahashi

 

About 20 years ago,our real estate business was established along with some super markets.

 

We are proud to announce that we are celebrating our twentieth anniversary this year, thanks to you, our customers.

 

We have overcome downturns with your continued support we look foward to serving you.

 

I would like to express my sincere gratitude to you.

 

 

                                                株式会社サンテル代表取締役高橋照治
 

 

 

 

サンテルの基本理念

 

 

サンテルは不動産活用の高度なプロデュース力を最大限に活かし、

 

お客様に最高な価値を提供し続けてまいります。

 

 

私たちサンテルは高度な専門知識を備えたプロフェッショナルカンパニーとして、良好な住まいづくりの推進、だれもが住み続けたくなる住環境の創造、誰もが安心して暮らせる良好なコミュニティの実現に寄与することを理念としています。

 

すべての人が安全かつ快適に生活することのできる社会の実現へ新たな環境価値を生み出し、今後も未来環境を創造し続け、時代のニーズを的確に捉えた柔軟な対応と幅広い情報によるマーケティングに基づいた企画・提案・開発を推進し、人のため、街のため、そして地域のために付加価値をもった社会の実現を創造していきたいと考えています。

 

サンテルはゆとりある、みどり豊かな環境共生都市をめざして、美しいまちなみと幅広い世代が暮らせる良好な居住環境を創造します。

 

 

Corporate principle of sunteru

 

We offer highly productive development  tools making the best use of real estate, we will give our customers the best.

 

We are dedicated to the realization of the comunity for everyone to live in safety, we are proud of being a professional company with highly knowledge.

 

On top of all that, our commitment is to create the society for all the people to live in comfort, for the purpose, we have to promote planning, proposal, development based on marketing by wide information.

 

Our aim is to create cities with full of green,beautiful streets and comfotable surroundings.

 

 

 

 

 

サンテルの開発方針

 

近年の少子高齢社会の到来に伴い、日本における世帯数は、当面は増加が見込まれるものの、長期的には減少する事が予想されており、一方で、住宅ニーズはますます多様化しています。

 

サンテルでは市街地等の特性に応じこれまで事業化されてきた住宅・住宅地の供給事業の促進を図りながら、市街地の拡大を伴う新たな開発による供給を抑制し既成市街地の低・未利用地や、過去に開発された低密度の住宅地等を活用し、安定的に住宅・住宅地を供給をしていくことにより、良質な住宅ストック及び良好な住宅市街地の維持・形成を図ることにより、良好な良好な住宅市街地の整備、開発の方針を掲げています。

 

Santeru's strategy of development

 

With the coming of an aging society with alow birthrate recently, the number of households of Japan is likely to be increasing for the time being but likely to be decreasing for a long time, on the other hand, the demand for houses has more and more diversified.

 

About  use of real estate, selling and buying, Yokohama and Tokyo's 23 wards:

 

for example: when you want to know an assessment of your real estate use of unused land adjustment of realestate ownership

 

Thinking of selling because of being older

 

Please do not hesitate to call us our staff is always answering,

 

for example: detached house to condominium and the like

Too wide too manage or too narrow

Changing living area by exchanging at the same price

Selling land lease right

 

 

 

 

サンテルの綱領

 

1.土地の有効、高度利用を図ることにより、商業、業務系機能と複合した中高層共同住宅市街地としての開発整備を促進する活動を行います。

2.住宅密集地や、用途混在地区等住環境水準の低い地区においては、その実情に応じて、市街地開発事業、住環境整備事業等面的な整備事業への寄与、市街化区域内の低・未利用地等においては、土地区画整理事業等面的な整備事業へ貢献することにより、良好な住宅市街地の形成を図ることに努めます。

3.良好な居住環境の維持・形成を図るため、既成の住宅団地や面的な整備・開発事業を実施する地区等において、地区計画制度等の積極的な活用を図ります。

4.住宅市街地における開発形成を図るにあたっては、住民が将来にわたって豊かでゆとりのある居住環境を享受できるよう緑の田園地帯や歴史的風土、自然環境の保全に配慮致します。

5.高齢者、障害者をはじめ、すべての人が安全且つ快適に暮らすことのできる社会をつくることを目的として、やさしいまちづくりを推進致します。

 

 

Philosophy of Sunteru

 

By exploiting land as effectively as possible, Sunteru try to promote development and maintenance of exclusive zone for medium and high-rise residences having both business and management.

 

In a build-up area and area where people can't live at once as it is, according to the case, we contribute to the urbanization development business, the residence surroundings business, while in area which isn't used in urbanization promotion areas, by contributing to land readjustment business, we try to make better residence land.

 

In order to maintain and forming the residence surroundings, we try to use the city planning system, about housing estates and an area which needs maintenance and development business.

 

When developing and forming urbanization, we will take care of green friend, nature and history for people.

 

We need to build eco-friendly society and town for all the people including old people and handicapped people.